まだサービス残業で消耗してるの?

まだサービス残業で消耗しているの?

サビ残弁護士はサービス残業を許しません。あなたの残業代をしっかりと回収します。

え!?あの時間も?知らないと損する「本当は残業代をもらえるシーン」BEST5!

こんにちは、サビ残弁護士( @checker23203943 )です。

「残業代の回収」をするときに大事になるのが「計算方法」です。基本的には1日8時間、週40時間を超える労働についてはすべて残業代が発生するのですが、「えっ?あの時間も本当はもらえるの!?」というシーンがたくさんあることをご存じですか?今回は「本当は残業代をもらえるシーン」BEST5 の発表です。

第1位:着替えの時間

f:id:yokoyama-ben5:20170224203226j:plain

びっくりされるかもしれませんが、社内規定で定められた服装への着替えは労働時間に含まれます。始業時には着替えてからタイムカード、終業時にはタイムカードを押してから着替え、そんな方は「サービス残業代」がたまっているかも・・・。

ただし、通常想定される時間に限られますので、一般的には5ー10分程度だと思われます。あまりに長い時間だと逆に不利になる可能性もありますのでご注意ください。

第2位:始業前の掃除

f:id:yokoyama-ben5:20170224203810j:plain

会社によっては、始業前に掃除をするのが慣例になっているところもあるようです。たとえば、始業時間9:30の場合に9:15から15分間、社内清掃をするといった場合です。じつはこの清掃時間も労働時間に含まれます。

では「自主的な清掃」の場合はどうでしょうか?この場合も「断りづらい」「実質は強制に近い」といった場合は、労働時間に含まれることが多いようです。

第3位:昼休みの電話番、来客当番

f:id:yokoyama-ben5:20170224204550j:plain

会社のお昼休み。「今日は電話番だからお弁当。」そんなことってよくありませんか?当番制で1週間に1回、1ヶ月に1回まわってきたり。じつはそれも「労働時間」になり、休憩時間としては扱われません。業務に関わることで自由に時間が使えないのであればそれは労働時間になることが多いようです。たとえ電話がかかってこなくても「待機」が労働になります。来客当番も同じですね。

第4位:終業後の接待

f:id:yokoyama-ben5:20170224205757j:plain

よく問題になりやすいのが接待です。基本的には「会社の指示による接待」であれば労働時間と認められることが多いようです。では営業職の方などで、自主的に接待をされた場合はどうでしょうか?「自主的」とはいえ、それが会社にとって必要なことだと判断したうえでの接待であれば、労働と認められるとが多いと思われます。

第5位:自宅での作業・資料作成など

f:id:yokoyama-ben5:20170224210148j:plain

「どうしても仕事が終わらなくて自宅に持ち帰って仕事・・」これも労働時間に含まれます。ただこの場合に気をつけたいのは「実際に仕事をしていた時間」の計算が少し問題になります。自宅での業務内容に対して「これくらいはかかるだろうな」と思われる時間は十分に認められます。

あなたの残業時間は?残業代は??

たとえば

1)制服の着替えが1日10分(5分×2回)
2)始業前の掃除が1日15分
3)昼休みの電話当番が週に1回(60分)
4)接待が月に6時間(3時間×2回)

という方の場合は、月計算だと

200分+330分+240分+360分=月18時間の残業代が発生しています。

残業代の時効2年間分だと、約440時間。

440時間に対して、1時間につき2,500円の支給が認められた場合でも、110万円が未払い残業代ということになります!

「わたし、残業してないから残業代はないはず」と思っている方でも、いますぐサビ残弁護士にご相談ください。

今すぐ、あなたの残業代をしらべてみましょう!

あなたが本来もらえる残業代はいくら?こちらのサイトで簡単に計算できます。思わぬ副収入になるかも!?
yokoyamalawoffice.com

サビ残弁護士(横山法律事務所)はサービス残業回収の専門弁護士です。